それじゃ会えない!ペアーズ男性のプロフィールで書くべき6つの項目

 
ペアーズでなかなかマッチングできない、足跡もつかない。そんな男性は必ず、写真とプロフィールをいじりまくってくると思います。
 
ところがプロフィールは一回設定してしまえば、あとはいじる必要はありません。紹介文「ああああああああ」でもいいし、身長も200mでもOKです。
 
大事なところは、そんなところじゃないですよ?と言いたいだけです。
 
ちなみにパワーマッチ実践会でいうプロフィールは、「紹介文だけではありません」。
 
ここは結構勘違いする人が多いのですが、紹介文とプロフィールはちゃんと分けてください。
 
プロフィールとは紹介文も含めた、全部分のことです。結婚歴や価値観、社交性や性格まで。全てを含みます。
 
あとで固定ページに追加して、ペアーズで基本的にやるべきことを追加しておきます。
 
どの記事の冒頭にもリンクを貼っておくようにしますので、ペアーズでマッチングもできない、足跡もつかないとお嘆きの男性のあなた。
 
あなたはこの記事を必ず読んで、出会える男性になってください。
 
なかなか女性とマッチングしない…
 
そんな男性が陥りがちなのが、「プロフィールを全て埋める」ということです。
 
残念ながらあなたはそんなことをいつまでやっていても、全く女性とペアーズで会える可能性は上がりません。モテない男性は基本的にやることがズレているので、さらにモテなくなるということです。
 
 
  • 写真
  • プロフィール
 
 
これらは実は「あまり意味がない」と、私個人的な感想として持っています。というのもペアーズで出会える人は、確実に「モテるポイントを抑えているから」です。
 
会える人は写真なし、プロフィール適当でも会えます。
 
ペアーズはモテる男女、モテない男女を明確に分けます。ネットの出会いなので、嫌なものは嫌。いいものはいいのです。
 
ペアーズをやっていると、ペアーズとしてダメな会員と、いい会員がくっきり分かれます。
 
ペアーズでモテる人は無料会員でも、年齢確認未済でもちゃんと足跡というアクセスがしっかり付いてきます。
 
40代男性でも20代女性とマッチングすることも、全然ありえる話です。実際にそんなことが簡単に起きていますので。
 
写真なしは確かに言い過ぎと思うかもしれませんが、結構そんなことが起きているのがペアーズです。写真なしどころか、イケメンの写真をそのまま使っていいねを集めて、数ヶ月後に自分の写真に変えるという兵もいます。
 
ペアーズでは…
 
 
  • 自分の好きにやれる人が勝ち
  • 会社のように言いなりになったら負け
 
 
そう思ってください。なので今回プロフィールの話もしますが、あくまで「埋めるべき箇所」だけ、ちゃんと埋めてください。あとは適当でいいのが、プロフィールです。
 
あなたも出会えないからと言って、プロフィールを過剰に埋めようと一生懸命になるのは辞めましょう。

書くべきプロフィールの項目1. 結婚歴

 
これは既婚者だと、そもそも強制退会になると思うので、ちゃんと書いたほうがいいです。
 
どの男性会員でも、この項目だけは「絶対に書くべき項目」です。
既婚者がペアーズにはいるとは聞きましたが、基本的に未婚の男性か離婚歴のある男性に、ペアーズの参加条件が限ります。
 
ただしこれもちょっとなのですが、やはり離婚歴のある男性の方が女性の扱いは上手です。
 
ただしこれ以外は基本的に書く必要はないです。
既婚者ではありません、とPRできればいいです。
 
相手に嫌われると、「既婚者」と通報される例もあるらしいですが。笑
そんな潰し合いもあるので、プロフィールなんて嘘ついちゃいけないところを設定しておけば、あとはいじることがほぼほぼ少ないですね。

書くべきプロフィールの項目2. 喫煙の有無

 
喫煙の有無は、歯科助手とか歯科衛生士を狙う男性なら、くれぐれも気をつけてください。
 
喫煙の有無は基本的に、かなり見られます。
 
タバコを嫌う人も多いからです。私はタバコを吸う女性は、基本的に嫌いではないです。
 
以前知人の彼女で、タバコを吸ってないと言っていた女性がいました。
でも焼肉を彼女と彼の二人で一緒に行った時、いきなり彼女がタバコをふかし始めてビビりました。笑
 
私はタバコが極端に嫌いではないので大丈夫なのですが、吸うならちゃんと吸うと書いてくれた方がいいですね。
 
いきなり吸われると、ビビりますから。笑
 

書くべきプロフィールの項目3. 子供の有無

 
この項目は正直に書くことがポイントです。
 
いるなら「有り」、いないなら「無し」です。嘘をつくと一番いけない部分の一つです。理由は「強制退会になるから」です。
 
もちろん子供ナシの方が、有利といえば有利です。
 

書くべきプロフィールの項目4. 結婚に対する意思

 
これも希望を書いてもいいですが、私は「2〜3年のうちにしたい」にしています。
 
これもこの方がいいっていうプロフィールではなく、みんなそうしているからっていう単純な理由ですね。
 
何で適当なの?と聞かれれば、これもあんまり重要な要素ではないからです。
 
特に結婚したくてペアーズをやっている男性は、本当に注意して欲しいのですが。2〜3年の間にできればいいね〜ぐらい、軽いノリでペアーズを使った方がいいです。
 
婚活生真面目男子に多いのですが、ボディタッチダメ、ヤリモク最低なんて言っている人ほど本当にペアーズで失敗します。
 
ペアーズは友達作るぐらいの、軽いノリでいいです。
 
それができないのが35歳以上の女性ですね。この年代は本当に厳しいです。何でか?っていうと、真剣に婚活していますって言い過ぎだからです。
 
これ私は逆効果じゃないかな?って思っています。
 
ヤリモク嫌だっていうけど、真剣に婚活しているって女性の周りほど、ヤリモクが集まりやすい傾向は他に見ません。
 
名は体を表すと言いますけど、まさにそんな感じがペアーズですね。あまり変な条件を書かない人に、綺麗な女性が集まったりします。
 
逆に条件ばっかり書いている男女にほど、変な女性しか集まらない場合が多いです。こんなものなので、変に条件ばかりつけるのはよした方がいいですね。
 
まあこの項目は余裕を持って、という感じでしょうか。

書くべきプロフィールの項目5. 家事・育児

 
なるべく参加する」ぐらいでいいです。
 
ここは思ってなくても、「参加する意思」ぐらい見せておいていいです。近年ペアーズの使い方に慣れて、警戒心が強くなったと女性会員は言われていますが。
 
私はそうかな?と思っています。
 
いつの時代も求められる男性像は同じです。でも年々女性の社会進出などで、その出会い方や相手に求める理想像が変わってきています。
 
最近ペアーズはビデオデートを推奨していますが、ハッキリ言います。出会えている男女は、ビデオデートなんてしないですよ。笑
 
1週間もして出会えないなら、その相手はブロックしていいです。
 
何故なら会える期間は、最低でも1週間以内と時間が短くなっているからです。
早い女性は1日で会えます。
 
警戒心が強い女性は、会えないので男性から離れていきます。こんな感じで、ペアーズでずっと残っちゃう女性と、残らない女性が分かれます。
 
その会える女性の幅を増やすためにも、「家事・育児はなるべく参加する」ぐらいでいいです。

書くべきプロフィールの項目6. 初回デート費用

 
私はプロフィールの項目の中なら、この初回デート費用は絶対に書いておいた方がいいと推奨しています。
 
というのもこの書き方で、相手の出方が伺えるからです。例えば職業が派遣社員で、年収200〜400万円の場合。
 
あなたが年収を1000万円以上盛るとしますよね?
 
もし派遣社員で年収200〜400万円だとしたら、その女性はきっとあなたの年収をあてにしている女性です。
 
マッチングしてこのまま結婚となっても、あなたはヒモにされて終わりです。…いやその可能性が高い、と言っておいた方がいいかもしれないですね。
 
少なくとも専業主婦希望の女性であることは、ほぼ間違いないと思います。私は共働きしろとは言いませんが、メッセージをする前から専業主婦を匂わせる女性は、ちょっと敬遠してもいいかなって思っています。
 
逆に「男性が全部おごる」にしている奴は、ダメな男性会員と決めつけている女性会員もいます。
 
この場合は相手から離れてくれるので、登録前のペアーズ男性会員のあなたは「ピュアにブロックされた原因など探らないよう」よろしくお願いします。
 
不幸が勝手に去ってくれているので、あなたの1年に何の不幸も起きません。
 
初回デート費用は設定しておくと、意外と女性の裏側の心理がよく見え隠れしています。
 
設定することを私はオススメしたいですね。適当でいいですよ?QAサイトで見たから、こう設定しなきゃなんて思わなくていいです。
 
ペアーズの最高の教科書は、あなたの行動です。
あなたがペアーズでするべきことは、好きな女性を一人でもいいので自分のプロフィールに来させることです。
 
なので別に初回デート費用の設定ごときで切る女性は、こちらから不幸はお断り!というスタンスでいてください。女性に媚びるやさしくすると、あなたがその女性に辛い人生を迫ってくることになりますから。
 

プロフィールは適当に埋めましょう!ここは重要な箇所ではありませんから!

 
ということで今日はプロフィールについて、少し踏み込んだ記事を書いてみました。
 
どうでしょうか?
 
意外と普通のペアーズサイトとは、言うことが違うでしょう。笑
 
でも本当にプロフィールなんて、適当でも女性が訪れる男性は訪れます。私は無料会員で年齢確認未済ですが、メッセージなんてできる状態でもないのに女性がアクセスしてきます。
 
この人たち、誰でもいいのかなぁ…苦笑
 
いやでもね、こういうことなんです。女性が求めるものをしっかり把握して、それをペアーズで表現できれば全然女性は集まってくるのです。
 
集められたら、OKです。問題ありそうな女性は、こちらから間引けばいいだけですから。
 
プロフィールはペアーズでは、全く重要な項目ではありません。
 
女性の中でも紹介文を全く書かず、基本的なプロフィール部分だけ埋めている女性もいました。こういうので十分だと思います。
 
プロフィールを埋めても、出会えない人は出会えません。男性として基本ができていないからです。やっていることがズレないよう、モテる男性像をしっかり研究してください。
30代後半から婚活を始めるなら、出会いはペアーズです!
 
私も高校時代は部屋の隅っこで、スーファミばっかりやっていたオタクでした。
 
20代の頃好きな女性がいたのですが、プレゼントに欲しいと言っていたヒーターを送ったら、いらない!と断られました。その後は40代女性にもバカにされて、相手にされない始末。
 
女性に関しては、30代後半まで八方塞がりでした…
 
でもペアーズに出会ってからは、人生が180℃変わりました!
 
ペアーズをやってからは、30代後半の年齢にも関わらず、20代女性がガンガン私のプロフィールにアプローチをしてきます。
 
それもかなりのスト高ばかりです!
 
ペアーズは知名度も抜群で、会員数も1000万人を超えました!そんなペアーズだからこそ、こんな非日常な現実が実現しました!
 
年齢=童貞だったのですが、最近ペアーズで20代のスト高女と付き合うことになりました!私も1万円の会費で3ヶ月以内に20代の彼女ができた仲間入りをすることになりました!
 
20代のスト高女を彼女にしたい男性が、最初に登録するアプリとしてペアーズはぴったりです!
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました